↓ここから園長の梨ブロギング〜

2012年08月14日

加賀梨、幸水梨の全国からの注文を開始しました。

 お待たせいたしました。例年通り幸水梨はお盆後から出荷の運びとなりました。
加賀地方は連日の晴天続きと適度な降雨で、今年も順調に果実が成長してきました。
ただ今、18日から順次出荷しますが混雑が見込まれますので、余裕を持ってご注文頂きます様よろしくお願いいたします。
 諸経費高騰の折ですが、昨年同様に価格を抑えて頑張りますので、
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。



posted by エンチョ at 15:55 | コメント(0) | トラバ(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

愛宕梨の収穫

 新興梨に続き、梨の有終の美を飾る愛宕梨の収穫を始めました。

この愛宕梨そのまま樹上におくと大きくなりすぎるので、当園ではある程度の大きさで収穫して保存しておきます。
あまり大きくなると出荷のときの梱包に支障があるのと、少人数のご家庭では残って保存に困るといけないのでちょうど良いところで収穫するのです。クリスマスに、お正月に、ご進物に重宝がられています。
翌年1月中頃までストックしていますが、無くなり次第販売終了いたしますので、お早目のご予約をお待ちしております。


posted by エンチョ at 20:24 | コメント(0) | トラバ(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

朝夕涼しくなりました。

 幸水・豊水梨の収穫期の暑さに比べ、ウソのような気温になりました。

涼しくなるとあまりくだものは食べないのか、梨も8・9月のような引き合いも少なく、割と静かな日を過ごすようになりました。それでも来期の準備として追肥や除草、整地など作業は山積しています。

「豊水梨」につぎ「新高梨」の出荷も終わり「新興梨」の収穫中ですが、この「新興梨」、進物・贈答用に好まれるだけあって丁度良い大きさ・形・甘さに加え独特の香りを放っています。当園では最後に収穫する「愛宕梨」と共にメロン級のヒット商品です。
メロンのような華やかさはないけれど、法事にコンペ景品・焼肉店・旅館・ホテルのデザート等によく使って頂いております。

放射能汚染で騒がれている日本、いつまで美味しい果物が食べれるのか考えると不安に駆られることもあります。



posted by エンチョ at 11:16 | コメント(0) | トラバ(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

新興梨の収穫期到来

 新興(しんこう)梨の収穫時期が来ましたのでお知らせします。

晩生梨の代表格である新興梨は、豊水梨よりやや大玉で酸味もあり甘さもほど良くまろやかで、おやつ代わりに、会食後のデザートに、またシャーベットにして氷菓としても喜ばれます。
この梨は新聞紙などでくるんで袋に入れ、冷暗所で保存することにより1〜2ヶ月の日持ちも可能で、秋冬の夜長を梨談義で花を咲かすのも乙なものです。

新興梨のウェブでのご注文ができるようになりましたのでお知らせします。
http://kaga-nashi.com/order/article/shinko/
5kg箱入りで約350ケースくらいで終了予定です。
数量に限りがありますのでお早目のご注文を!


posted by エンチョ at 09:48 | コメント(0) | トラバ(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

豊水梨、今日で終了します。

 たくさんのご愛顧を頂いた豊水梨も、お蔭様で完売の日がきました。

青々と梨を守っていた葉っぱも、ちらりほらりと落ち始め秋の気配を感じるようになりました。
10月に入ると新興梨、愛宕梨と冬に好まれる梨の収穫をしていきます。
この種類は翌年の1〜2月頃まで日持ちする晩生梨で、コタツや電熱器で暖をとりながら食べるのも、また粋な感じを醸し出します。

《新興梨》は重さ約500g前後で豊水に比べるとやや大玉で、形も意外ときれいな円形をしています。円やかな酸味と甘味が調和して大勢で食べても食べ応えがある大きさです。近々、ウェブでも販売する予定でおりますのでしばらくして覗いてみてくださいネ。

IMG_1104.jpg
左から幸水・豊水・新興の順です。

posted by エンチョ at 09:20 | コメント(0) | トラバ(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

豊水梨ももう僅か!

 あんなにたくさんの豊水梨はもう2〜3日で終わりそうになりました。

梨園の半分以上を占める豊水梨群、恵まれた天候で順調な生育を見せ、収穫も問題なく進みました。
各地から甘い、美味しいと二度三度とご注文を賜り、本当に感謝に耐えません。

豊水梨の後は愛甘水梨、新高梨、新興梨、愛宕梨と収穫して行きます。
ただ、幸水・豊水・新興梨以外は例年お引き合い頂いている方用で、あまり多くは生産していませんが、前もってご連絡いただければ準備して確保し、ご用立てています。

そんなわけで、梨好きの方は、年間のおよそ半分は加賀梨を食することができるわけです。

IMG_0883.jpg

IMG_0912.jpg

IMG_0983.jpg

IMG_0985.jpg
今日の梨園の様子(9/25)

posted by エンチョ at 12:52 | コメント(0) | トラバ(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

外敵に勝ったものだけをお届け

 ようやく加賀梨豊水も半分以上収穫出来ました。

日本の各地で台風による被害が発生した中で、ここ石川県加賀地方はこれまでは天候に恵まれ、比較的平穏な気候で来れたため、加賀梨の里では「太陽と水と空気」に感謝しつつ、たくさんの梨を食べていただく全国の皆様方に敬意と感謝の念でいっぱいです。

私たちは加賀梨を食べていただける皆様がいて初めて生計が成り立ち、毎日の野良仕事に精を出すことが出来ます。
美味しい梨を作るため、毎年勉強と改良を重ね、試行錯誤を繰り返しながら生産に従事していますが、一度として自信過剰になったことは有りません。毎年毎日条件が違うのです。
日照不足・日照り続き・水不足・降雨続き・病害虫被害等、たくさんの外敵と戦い、勝ち抜いたものだけを、主に「経験と勘」で選りすぐり世に出すのです。
しかし、中には体内に痛手を負ったものがいたりして、お客様にご迷惑をお掛けすることもあります。(そのときは速やかに同商品、または類似同等品で交換させていただきますのでご安心を!)

まさに、百戦錬磨に耐えたものだけをお届けしています。

栄養の宝庫『加賀梨』を食べて元気で若々しく過ごしましょう。


posted by エンチョ at 19:12 | コメント(0) | トラバ(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

太陽の恵みでいっぱい

 連日の晴天続きで、早く収穫して欲しくて待ちきれない「豊水の梨くん」たちは、
元気いっぱいに葉のすき間から、今が収穫時期だよと言わんばかりに、顔を覗かせて威張っている梨園のこの頃です。

この収穫の見究め方が意外と悩むのです。早すぎるものやちょっと熟してしまったものを獲ることもあるのです。丁度いい頃合いを見て鋏を入れるのですが、お日様の当たる角度によって色合いも変わって見えるので、何年経っても上手くいかないこともあります。
樹上で充分に完熟させた甘くて美味しい梨を選んで、その日のうちに直送していますので一度は食べてみてください。きっと加賀梨のファンになると思います??。

豊水梨の最盛期もまだ10日ほど続く予定です。が、美味しいものは旬の内に少しでも早く食べてほしい思いです。

posted by エンチョ at 21:55 | コメント(0) | トラバ(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

いよいよ!《加賀梨豊水》の出番

《加賀梨豊水》も上々の出来映えに・・・。

豊水梨収穫の時期になるとあちこちの学校(小学・中学・高校)で、
運動会や体育祭の応援合戦でぎやかになってきます。
また今日と明日は、地元の祭典「大聖寺十万石まつり」が行われるため、
町中が何となく浮き足立って騒々しい感じです。

今年の祭りのテーマは『がんばれ日本、がんばろっさ大聖寺』です。

仕事柄私はお祭りには縁遠く、何年も出かけたことはありませんが、
同業の者も皆繁忙期のため、お祭りどころではないと思います。

来週からいよいよ収穫もたけなわになると思うので、覚悟して体制を整えておく必要があります。
油断すると熱中症や脱水症になることがあるのです。秋といえどまだまだ暑い日もあるので、要注意です。

『がんばろっさ 加賀梨』





posted by エンチョ at 23:19 | コメント(0) | トラバ(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

《加賀梨豊水》8日より販売開始

 いよいよ当園のメイン商品「加賀梨豊水」の出番です。

園全体の6割強を占める豊水梨は秋の味覚の代表として長年親しまれ、
関東・関西方面をはじめ北海道〜沖縄まで《加賀梨送れ〜》と好評を頂いております。

「豊水梨」は「幸水梨」に比べ、やや大玉でジュわーッと優しい甘味があり、豊富な水分を含み、ほんの少し酸味を感じるところが好まれるのでないかと思われます。
天候も落ち着きを取り戻してきたので、きょうは梨の手入れにはモッテコイの日になりそう!

なかなかホームページの更新が進まないのでご迷惑をお掛けしていますが、
【加賀梨豊水の価格】は
 5kg箱入りが 3,800 円
10kg箱入りが 7,400 円 (送料別) となりますのでよろしくお願いします。


posted by エンチョ at 07:16 | コメント(0) | トラバ(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
加賀梨.com ホームページはこちら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。