2009年09月26日

新興梨販売開始

さて、ものすごく慌しかった7,8月を終え、梨農家にもようやく少し余裕がでてきました。
今年もまた全国の皆さんにたくさん加賀梨の魅力を知ってもらうことができました。

梨の王道を行く、幸水・豊水は終了しましたが、続いて「新興」という梨を青空フルーツ園から出荷しております。

この新興という梨はあまり広くは知られてないのですが、晩生梨の一種で加賀では9月〜11月にかけて収穫される梨です。幸水・豊水と比べ、大きい実をつけ、表面はややスベっとしているのが特徴です。

その大きな実には果肉と果汁がぎっしりと詰まっております。
糖度も平均13度と甘く、酸味のバランス絶妙です。

また新興梨は保存が利く梨で、うまくすれば2月ごろまで保存が可能です。保存方法も簡単で、新聞紙に包み、冷蔵庫で保存するだけでOKです。野菜室があればなお良いです。
冬になっても梨が楽しめるのはちょっと意外かもしれませんね。

というわけでそんな加賀の新興梨をよろしくお願いします!

→新興梨の販売ページ


posted by エンチョ at 11:23 | コメント(0) | トラバ(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグ:
保存,
,
新興梨,

この記事へのコメント

この記事へのコメントを書く

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

加賀梨.com ホームページはこちら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。